• ホーム
  • 不用品・ゴミ回収お役立ちコラム
  • 【札幌市内】粗大ゴミの処分方法とおすすめの業者の選び方

【札幌市内】粗大ゴミの処分方法とおすすめの業者の選び方

 

札幌市にお住まいの方で粗大ゴミの処分を検討している場合には、自治体の指示に従った粗大ゴミの収集が義務付けられています。
しかし、札幌市の自治体では粗大ゴミの収集には依頼してから収集までに時間がかかり、急ぎの場合にも希望に添えない場合がございます。

不用品回収業者を利用することで、自分の都合に合わせたタイミングでの処分をすることができ、自宅丸ごとの清掃や家具の買い替えの際などの場面でも活躍します。
この記事では札幌市の粗大ゴミの処分方法、不用品回収業者の選び方など解説します。今後、粗大ゴミを処分する予定のある方は参考にしてみてください。

粗大ゴミに該当するもの

札幌市では粗大ゴミの事を大型ゴミと呼んでおり、その該当するものとは、耐久消費財その他の固形廃棄物で、指定ゴミ袋に入らないものです。

粗大ゴミに該当しないもの

・単品で重量が100kgを超えるもの

・長さが2mを超えるもの

・体積が2立方メートルを超えるもの

・家電リサイクル法の対象になっている

(テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン)

・事業系のゴミ

・バッテリーやパソコン類

・タイヤ・ホイール

・ピアノ

・消火器、ドラム缶など。

札幌市の粗大ゴミの出し方

札幌市で粗大ゴミを処分するには2種類の方法があります。
戸別収集にお申し込みをして処分する方法と、自己搬入して処分する方法です。
有料の戸別収集ではインターネットで大型ゴミ収集センターに申し込みをするか直接電話で申し込みを行うことができます。
インターネットでは24時間いつでも申し込みを行うことができるので、自分の好きなタイミングで収集日の2週間前から予約を行うことができ、忙しい時期になると混雑が予想されるので早目の予約を検討するようにしてください。
自己搬入では、札幌市内の3つの破砕工場から住んでいる場所から近い工場に事前の予約なしで自分で持ち運ぶこともできます。

札幌市大型ゴミ収集センター

札幌市での大型ゴミ収集センターは有料戸別収集になっています。
お申し込みは簡単で、インターネットもしくは、電話から受付することができます。
収集希望日の2週間前から受付いたします。(※各区で収集曜日と申込期限が決まっているので確認するようにしてください。

<各区の収集曜日・申し込み期限>

収集区 収集曜日 申込期限
清田区 月曜日 収集週の前週木曜日
北・東・西・手稲区 水曜日 収集週の月曜日
中央・豊平区 木曜日 収集週の火曜日
白石・厚別・南区 金曜日 収集週の水曜日

申し込み期限は16:30までになっています。
(引用元:https://www.city.sapporo.jp/seiso/gomi/oogatagomi.html)

インターネット申し込みの流れ

・専用受付サイト「札幌市大型ゴミインターネット受付」にアクセスします。

・氏名、電話番号、住所、住居形態、ゴミの搬出場所などを入力する

・大型ゴミ処理手数料の支払方法を選択して、電子決済での支払い、大型ゴミ処分手数料シールの購入を選んでください。
*大型ゴミ処理手数料は札幌市内のスーパー、コンビニエンスストア、ドラックストアなどで購入することができます。

・受付終了後に通知が来た4桁の受付番号を粗大ゴミ処理手数料シール、任意の紙どちらかに記入して処分する粗大ゴミに張り付けて搬出してください。

電話で申し込みの流れ

・「札幌市大型ゴミ収集センター」に直接電話をして氏名、電話番号、住所、住居形態、ゴミの搬出場所などをお伝えください。受付時に収集場所の決定をします。

・受付の人から伝えられた金額分の大型ゴミ処理手数料シールを購入してください。

・処理手数料シールは、粗大ゴミの見えやすい場所に張り付けて、複数のゴミを処分する際には、それぞれに処理手数料シールを張り付けるようにしてください。

・当日は朝8:30時間までに収取場所に搬出を完了するようにしましょう。

大型ゴミを出す時の注意点

収集日当日には必ず大型ゴミ処理手数料シール、もしくは受付番号を記入した任意の紙を、処分する粗大ゴミの見えやすい位置に張り付けるようにしてください。
シールや紙が、収集員の目に留まることがなければ取集することができずに、その場では収取できない危険があり、もう一度自宅の中まで自身で戻す手間もかかります。

処理施設に自己搬入する場合

札幌市では自分では破砕工場に自己搬入する方法もあります。
自分で近くの破砕工場に搬入した方が、戸別収集よりも安く処分できることがあります。
時間も受付時間内であれば、自分の好きなタイミングでの処分ができるので、戸別収集とは異なり、自分の都合を先に選択できるメリットがあります。

破砕工場で処分することができるゴミの種類

破砕工場 燃やせないゴミ(ガラス・陶磁器・コンクリート等を除く)、大型ゴミ、缶
※最大の辺の⾧さが2m以内
ふとん、タンス、ベッド、ソファ、テーブル、鏡台、カラーボックス、プラスチック製または木製の衣装ケース、スキー用品、ゴルフ用品、自転車、金属製の台所用品、ガスレンジ、掃除機、ストーブ、楽器、電動おもちゃ、電動工具など

処分の料金も10kgで200円になっているので、1度に複数の粗大ゴミの処分がしたい場合にはおすすめできる処分方法になっています。
近くの処分工場には月曜日~土曜日の9:00~16:00までに搬出を行うようにしてください。また、土曜日などは混雑が予想されるのでなるべく平日の混んでいない時間帯に搬入することでスムーズな粗大ゴミの処分ができるようになります。

 

不用品回収業者を利用した粗大ゴミの処分方法

不用品回収業者を利用して粗大ゴミの処分をした場合には、複数の粗大ゴミがある場合にも一度で全て収集してもらうことができ、自分の好きなタイミングに合わせることができることから、急ぎで粗大ゴミの処分を検討している方におすすめになっています。
また、自治体では処分できないゴミにも対応しているので、方法がわからずに困っている人におすすめになっています。

不用品回収業者の選び方

札幌市にお住まいの方で不用品回収業者の利用を検討している方は、高額請求などの被害に遭わないために優良な業者を選択する必要があります。
どの部分を見極めて業者選びをすれば失敗しないのかについて解説します。

一般廃棄物収集運搬の許可書の有無

一般的に不用品の回収には国から決められた許可書をしっかりと取得しているのかを確認することは失敗しない業者選びでは非常に重要になります。
悪徳な業者はこの許可書の取得をしていないのに不用品回収を運営しており規則に則っていないので高額請求などお客様とトラブルになる機械が非常に多いです。

無料回収で街中を走っているトラック

住んでいる地域で聞いたことある音楽を流しながら無料で小型家電などの回収を行っているトラックも危険です。無料に釣られてゴミを持って行ってしまうと、後から何かしらの理由を出されてお金を請求されることがあります。
もちろん、このような業者も一般廃棄物収集運搬業許可の取得や古物商許可などを持っていない違法な業者になるので注意が必要になります。

無料で見積もりを行っていない業者

インターネットのホームページには格安と書いているのに見積もりをしてくれない、見積もりの結果があやふやな場合には悪徳な業者の可能性が非常に高いです。
適当な見積もりや料金だと感じた場合には、依頼することは避けて、別の業者を当たるようにしましょう。

対応が悪く事前の説明などが一切ない

悪徳業者によくありがちなのは、事前の説明を丁寧に行わずにお客様は当日まで不安になってしまうことがあります。
電話受付の際にも氏名と住所、電話番号だけを聞いてそのあとの説明もないので、実際に訪問に来てから適当な説明を行うこともあります。事前の訪問連絡や、料金説明、使用するトラックなど詳しく説明してくれる業者を選ぶようにしましょう。

優良な不用品回収業者の特徴

優良な不用品回収業者は一般的に必要とされる免許の一般廃棄物収集運搬、古物商免許の取得をしているので、運営しているホームページの下に許可番号が記載されています。
自治体ごとに交付されているものになっているので、札幌市のものであれば尚、安心することができます。

収集できる品数が多い

自治体では断られてしまった大きな粗大ゴミや、電池、ガスボンベ、タイや、ピアノなど処分する方法が限られてしまうものでも専門の知識を持って処分してくれる業者を選ぶようにしましょう。
支払い方法も優良な業者は現金以外の支払い方法にも対応しているので、クレジットカード、電子決済サービスの支払いに対応している事もあります。

丁寧な受付対応

優良な業者は受付丁寧な対応をしています。事前の料金説明や、当日の具体的な流れ、収集品目の確認、トラックの希望など詳しく丁寧に説明してくれるので、不安になる事が少なく、事前に料金の予算を出してもらえる場合もございます。

丁寧な対応のフレッシュホームの検討

 

フレッシュホームでは事前の電話受付の際にお客様にパック料金の提案をさせていただいております。
依頼するゴミの量に合わせてお得な料金をご用意しているので自分に適したパックを選択することができます。
粗大ゴミの処分だけでなく、エアコンの取り外し、遺品整理、ゴミ屋敷清掃など幅広い分野に専門のスタッフが在籍しているので安心してご利用いただけます。

札幌市全域に対応

札幌市内の全域に対応しているので、処分したいタイミングに365日24時間の対応しています。希望があれば夜の処分も行っているので受付時にぜひご相談ください。

札幌市全域無料出張見積もり

札幌市内の見積もりは出張見積もりを無料で行うことができます。もし、納得できなければその場でキャンセルしていただいてもかまいません。

多数の支払い方法

フレッシュホームでは支払い方法も現金だけでなくカードにも対応しています。
もしも現金が足りない場合でも安心して依頼することができます。

年間作業実績1万件以上の安心感

フレッシュホームは、年間作業実績1万件をほこる不用品回収業者で全国に対応している安心感があります。申し込みも簡単で、電話・LINE・メールと豊富で、年中無休、24時間受け付けしています。
ゴミを分別する必要はなく、トラック積め放題パックが軽トラック~2tトラックまであり、1度で大量に処分したい場合にも適しています。

安心でお得な料金プラン

<パック料金プラン>

プラン名 料金(税込)
軽トラパック 19,800円
1.5tトラックパック 43,780円
2tトラックパック 54,780円

 

軽トラ詰め放題パックではお客様の必要としている分のトラックの手配をさせていただきます。料金はこのパックプランに合わせてキャンペーンの適応をしているので受付でご確認ください。

お見積もりはフレッシュホームまでご相談ください

今回は札幌市の粗大ゴミの処分方法について紹介させていただきました。
自治体での処分は時間と手間が掛り、不用品回収業者は悪徳な会社に依頼しないようにしましょう。

不用品回収業者でお悩みの場合は安心のフレッシュホームに1度ご相談ください。無料出張見積もりで札幌市内も対応しています。