• ホーム
  • 不用品・ゴミ回収お役立ちコラム
  • 【大阪市内】不用品回収方法は?業者の選び方やおすすめプランを紹介

【大阪市内】不用品回収方法は?業者の選び方やおすすめプランを紹介

自治体のゴミ収集のルールは、エコ意識の高まりとともに厳しさを増しています。「今すぐ不用品を処分したい」「自治体指定の回収場所まで不用品を持って行けない」と悩んでいる方におすすめなのが、不用品回収業者の利用です。
不用品回収業者を利用すれば家まで回収に来てくれるだけでなく、不用品の買取も行ってくれます。

この記事では、大阪市における粗大ゴミの定義や回収方法に加えて、不用品回収業者の選び方や利用の際にかかる費用を解説します。不用品回収業者の利用を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

粗大ゴミの対象となるもの

大阪市において粗大ゴミは、家庭から出るゴミのうち、最大の辺の長さが30cm以上のもの、または棒状で1m以上のものと定義されています。

また、引っ越しや大掃除の際に大量に出たゴミについても、粗大ゴミとして収集可能です。

粗大ゴミの対象とならないもの

サイズは粗大ゴミの定義に当てはまっていても、回収可能の対象とならないものもあります。以下のような粗大ゴミとされないものを確認して、自治体で処分できるか判断しましょう。

  • 家電リサイクル法の対象となるもの(エアコン、テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機)
  • 蛍光灯管
  • 資源化可能な古紙
  • 危険なものや処理が困難なもの
  • 事業系ゴミ(事業所やお店から出されるゴミ)
  • 建築及び増改築などに伴う建築廃材やコンクリートがらなどのゴミ

(出典:https://www.city.osaka.lg.jp/kankyo/page/0000369355.html#9

大阪市の粗大ゴミの出し方

自治体によって、粗大ゴミの処分の対応は異なります。自分が住んでいる地域のゴミの出し方をよく知ったうえで、申し込みをするようにしましょう。
ここでは、横浜市における粗大ゴミの主な処分方法について3つご紹介します。

粗大ゴミ受付センター

申し込み方法としては、電話、インターネット、ファクシミリ、はがきがあります。ファクシミリとはがきは、聴覚・音声機能・言語機能障がいがある方向けの受付方法です。

手順としては、以下の通りです。

  1. 申し込み
  2. 「粗大ゴミ処理手数料券」を購入
  3. 粗大ゴミを出す

まず先述した申し込み方法のうちのどれかで受付をします。そののち、申し込みをした際に知らされた金額分の手数料券を購入してください。
大阪市内の「粗大ごみ処理手数料券取扱店」と表示があるコンビニエンスストアやスーパー、郵便局などで取り扱われています。手数料券には200円、400円、700円、1,000円の4種類があり、品目1点ごとに購入します。
その後購入した粗大ゴミ処理手数料券を貼り、収集日の指定された時間までに出せば完了です。

手数料券には受付番号又は氏名を記入し、収集されるまで、購入者控(領収書)を保管しておきましょう。

また、お年寄りだけの世帯や障がいのある方でゴミを持ち出すことが難しい場合、ゴミの持ち出しサービスも行われています。こちらは無料で対応してもらえるので、詳しくはお住まいの地域の環境事業センターに問い合わせてみてください。

処理施設に持ち込む

大阪市ゴミ処理施設に持ち込むという方法もあります。このように自分で持ち込む場合、10kgごとに90円で処分してもらえます。

予約は持ち込む前に、自分が住んできる地域の処理施設に電話で行います。ただし、何でも持ち込んで良いというわけではなく、最大辺の長さが1m以上のものなどについては破砕処理が必要です。その場合は、舞洲破砕設備へ予約します。

受け入れ基準に当てはまるものを処分したくて、自分で申し込みから搬入までできる余裕がある方には、おすすめの方法です。

家庭系ゴミ以外にも、事業系、火事跡ゴミ、災害ゴミの持ち込みも可能です。それぞれ予約時間や受け入れ時間、受け入れ曜日などを確認して利用しましょう。

(参考:https://www.city.osaka.lg.jp/kankyo/page/0000007810.html

不用品回収業者へ依頼する

不用品回収業者の場合、処分したいものが多くても一度に回収してもらえるほか、回収処分以外のサービス(ホームクリーニングや買取など)を扱っているところも多数あります。

自治体では回収できないゴミを処分したい方、自分で細かく調べたり持ち込んだりする時間がない、手間をかけたくない方などは、不用品回収業者に対応してもらうのがおすすめです。

不用品回収業者の選び方と費用

大阪市内にはたくさんの不用品回収業者があります。インターネットを少し検索するだけで、多くの業者がヒットするでしょう。そのなかから選ぶには、「どの業者を選んだらいいか悩む」という方も多いと思います。
ここでは、不用品回収業者を選ぶ際のポイントと、依頼した際にかかる費用の相場などを解説します。

選び方

不用品回収業者は、業者ごとに「回収方法」と「回収できる品物」が異なります。たとえば、家電・家具・雑貨などなんでも回収してくれる業者もあれば、「家電」だけ、「家具だけ」といった特定の品物に特化した業者もあります。
回収方法も自宅まで来てくれるところや、事業所に持ち込むことが原則のところと異なります。最初に自分が希望するサービスに対応しているかどうかでピックアップしてみてください。
また、回収と買取の両方を行っている業者もあります。不用品の買取を希望する場合は、買取を行っている業者を選びましょう。

費用

不用品回収の費用は、業者によって異なります。
費用は以下のようなポイントで決まるので、覚えておくとよいですね。

  1. 不用品の種類
  2. 不用品の量
  3. 回収方法

一般的に、処分にお金がかかるものほど回収費用が高額になります。たとえば、家電リサイクル法対象家電は処分費用にリサイクル費用がプラスされるため、1点あたり最低でも数千円が相場です。
一方、パソコンやスマホなどリユースできる可能性が高いものは、無料で引き取っている業者もあります。
小型家電や雑貨類は処分が大型家電よりは容易なので数百円~数千円が相場です。
このほか、事業所に不用品を持ち込むほうが、人件費がかからない分回収費用が下がることもあります。
業者によっては「トラック積み放題定額制」というサービスを行っているところもあるので、不用品が複数ある場合は、利用したほうが費用が安くなることもあるでしょう。不用品回収にかかる費用を正確に出したい場合は、複数の業者から見積もりを取り、相見積もりをするのがおすすめです。

悪質・良質な業者の見分け方

不用品回収業者は、特別な資格がなくても始めることができます。
そのため、高額請求をはじめとする悪質な営業をしている業者も決して珍しくありません。
独立行政法人国民生活センターには不用品回収業者とのトラブル相談が多く寄せられ、注意喚起をしている自治体もあります。
ここでは、悪質な業者と良質の業者の見分け方について解説します。

悪質な業者とは

悪質な不用品回収業者は、以下のような特徴があります。

  • 理由を付けて見積もりを出さない、出してもいい加減
  • 連絡手段が携帯電話のみ
  • 飛び込み、電話などでしつこい営業をしている
  • 「何でも無料で回収します」と宣伝している
  • 従業員の態度が悪い
  • 契約を急がせる

とくに、見積もりを出さない、契約を急がせる業者は要注意です。「見積もりを出す」というのは、業者から「この値段でやります」という申し出のようなものなので、これを出してしまえばあとで高額な請求をしにくくなります。
「安くするから契約して」という業者は依頼しないようにしましょう。しつこく営業する業者も同様です。

良質な業者とは

一方、良質な業者には以下のような特徴があります。

  • 大阪市の「一般廃棄物収集運搬の許可」を得ている
  • 公式サイトを開設しており、住所や連絡先が掲載されている
  • 回収料金が明確
  • 買取サービスを行っている
  • 得意分野や独自のサービスがある

「一般廃棄物収集運搬の許可」とは、産業廃棄物以外の廃棄物を収集・運搬する許可です。自治体ごとに交付されており、これがなければ不用品を回収、運搬することができません。
また、優良な業者ならば必ず事務所を構え固定電話を設置して、営業中は連絡が取れるようになっているはずです。
悪徳業者のなかには、携帯電話だけを連絡先にして回収した不用品を不法投棄して逃げてしまうところもあるので、注意してください。

なお、回収料金は回収するものによっては明確にできないところもあります。しかし、優良な業者ならばおおよその相場を教えてくれるので、聞いてみるのがおすすめです。

買取サービスを行っている業者は、リユース業者と繋がりがあるということです。信用のおける業者の証明でもありますが、貴金属のみを買取する業者には注意してください。
貴金属は買取してくれるところが多いので、悪徳業者でも買取しています。むしろ、不当に安い金額で買取を持ちかけるところが多いので、「貴金属はありませんか」としつこく営業をかけてくる業者は利用しないようにしましょう。

わかりやすいプランで頼れるフレッシュホーム

フレッシュホームは、年間実績1万件をほこる不用品回収業者です。大阪府内全域を対象としており、出張費用はかかりません。
申し込みは電話・LINE・メールと豊富で、年中無休、24時間受け付けしています。
見積もりは無料で、都合があえば即日回収も可能なので、急ぎの場合はその旨を相談してみましょう。

また、依頼者の方でゴミを分別する必要はなく、トラック積め放題パックが軽トラック~2tトラックまであり、大量に不用品を回収してほしい方にも向いています。
支払いには現金の他、クレジットカードも対応しています。

迷ったらフレッシュホームにお任せください!

今回は大阪市における粗大ゴミに対する対応や、不用品回収業者の選び方や費用、おすすめのプランなどをご紹介しました。

業者に依頼したいけれどよくわからなくて迷っている、緊急で処分したいものが出てきたという方は、ぜひフレッシュホームにお任せ下さい。まずは無料見積もりから、お気軽にご連絡お待ちしております!